めしがくいたい

あるMENSA会員の生活

幻覚が見える風邪薬「コンタックST」の話

この前のラリラリ風邪薬ブロンの記事、意外と好評でした。

meshigakuitai.hatenablog.jp

meshigakuitai.hatenablog.jp

 

ということで、

ラリラリ市販薬つながりで今回は

 

コンタックST」

f:id:meshigakuitai:20170810115600j:plain

について書きたいと思います。

 

 

ブロンはシャキッとして幸せになるだけでしたが、

コンタック幻覚・幻聴が体験できます。

 

 

 

コンタックにはいろんなシリーズがありますが、

効くのは「コンタックST」。

 

というのは、

デキストロメトルファンDXM)という成分が幻覚成分なので、

これが多く含まれていないとダメ。

余分な成分が多いと余分な副作用が出るのでダメ。

 

 

コレを6錠もしくは12錠飲むと幻覚が見える。

 

錠剤の仕組み上、効くまでに4,5時間かかるので量の調節が難しい。

6錠から始めるのがオススメだけど、6錠では幻覚が見えないというレポート多数。

 

カプセルを外して中身を粉々にすりつぶして飲むと早く効く・・・らしい。

 

効果時間は半日から丸1日なので、何もない日に試すようにしましょう。

 

 

DXMはサイケデリックな幻覚幻聴が見える系なので、

バッド・トリップに入らないためにも事前のセッティングが大事。

 

バッドトリップとは・・・

ネガティブな気持ちに引っ張られてネガティブなトび方をして、怖いもの気持ち悪いものが見えたり、死にたい気持ちが増幅されてしまうトリップ。事前の精神状態や環境が原因。

 

 

良いトび方をするには・・・

  • 空腹
  • 部屋を整頓
  • 好きな音楽をかける(陰鬱でないもの)
  • きれいな花を置いておく
  • ビタミンCをとっておく

らしい。

ビタミンCはよくわからない。おまじないみたいなものでは。

 

空腹と音楽がかなり重要で、

特にDXMは音楽と相性がいいので、

飲んでから効くまで暇だったらプレイリストを作っておくといいかもしれない。

 

ちなみにアルコールなんかを飲むとスーパー体に悪く最悪死ぬらしいので酒を併用しないように。

 

 

なお吐き気がするので、

我慢するかナウゼリン等(吐き気止め)を飲むといいかもしれない。

 

また、がっちりキマるのは3人に1人ぐらいの割合らしい。

ハマらない人はハマらないので、

トべなかったらセンスが無かったということで諦めましょう。

 

かくいう僕もセンスが無かった一人。

 

 

トぶとどうなるか

 

僕は12錠飲んで外に出てみたら、

※注意: 迷惑をかけたり帰れなくなったり通報されたりするのでODした後、絶対に外出してはいけません

昼間なのに、曇ってないのに空が灰色だった。

以上。

 

寝て起きたら次の日胸に薬疹が出ていたのでコンタックを引退。

 

 

友達の話では、

12錠飲んで、

距離感やモノの大きさがおかしくなり、

手足が長いような短いような不思議な感覚になったという。

また、家が迷路に感じられ、トイレまでの一本道で迷子になったという。

怖いものも見えたらしく、鏡に近寄れなくなった、と言っていた。

 

キメ中に電話で報告を受けたので正直何言ってるかわからなかった。

とにかく叫んでいて笑った。

 

 

ODはTPOを考えて行いましょう。

【第2類医薬品】コンタック せき止めST 24カプセル