めしがくいたい

あるMENSA会員の生活

西成観光とシーシャ屋さん

日記です。

昨日、日本一治安の悪い街、西成をぶらぶらしてきました。

50年間で24回暴動が起きている愉快な街、西成。

 

難波はヤンキー系の治安の悪い街ですが、
西成は浮浪者系の治安の悪い街。


新今宮駅を出て、あいりんのハローワークの横の道を南に歩いて行きました。

あいりん地区とは・・・

西成区の北部にある地域。通称釜ヶ崎。

日雇い労働者が多く、大変愉快な街。

安宿の多いドヤ街なので、海外のバックパッカーも多い。

 

すると出てきました。

f:id:meshigakuitai:20170906163938j:plain

西成の警察署。

暴動対策に鉄格子で囲まれていることで有名な警察署。
火炎瓶や投石、機動隊や放水車のせめぎあいがここであったんだなあと、歴史を感じました。(1990年の話です。西成暴動 - Wikipedia)

 

 

地図を見ると、西成署からちょっと北に行った所に、「お花畑」というのがあります。(地図右上)

f:id:meshigakuitai:20170906163909p:plain

 

西成にお花畑なんてあるんやと、見に行くことにしました。

 

f:id:meshigakuitai:20170906164405j:plain

はいお花畑。

お花無いし、鉄網で囲まれて入れないし、笑ってしまいました。
愉快な街・西成。

 

すぐそばの道路では歩道もあるのに、車道を車椅子が走っていました。強気の車椅子。
もっと強気のチャリにチリンチリン鳴らされてましたけど。

 

あとホットパンツとハイヒールを履いた美脚の浮浪者のおじさんもいました。
ビビットカラーの緑のホットパンツがエロかったです。

 

警察署から少し南に歩くと、ラッパーのSHINGO★西成の広告がでかでかと打ち出された、商店街にぶつかります。

商店街を東にずっと行くと飛田新地があるので、東に歩いていきました。

 

すると日本一安い、スーパー玉出が出てきました。
焼き鳥1本1円セール等で有名ですね。

玉出の前には、鳩さんのユートピアが広がっていました。
こういうふうにデットスペースを潰さないと人が座ったり寝たりしてしまうんでしょうね。

f:id:meshigakuitai:20170906165432j:plain

 

そのまま東に抜けていくと、飛田新地にぶつかりました。
飛田新地は流石に写真が撮れないので文章のみで。

 

飛田新地とは・・・

大阪5大新地のひとつ。
5大新地の中でも、若くてかわいい子が多いとされる。
AV女優が多数在籍という噂・・・というか、事実もある。
料亭。

 

新地とは・・・

歴史的には、商業地や居住地として開拓された土地。
商業施設や住居だけでは人が集まらないので、
遊郭のようなものを併設して、人を呼んだり、労働者の娯楽としての役割を担った。
現在でも、遊郭の名残がのこっているところもある。

 

 

僕が飛田新地を訪れたのは平日の15時ごろでしたが、
メイン通りは1/4程度の店がオープンしていました。

 

通りを歩くだけで、
客引きのおばちゃんが「にいちゃん、みてってや、若いでえ」などと声を掛け、
座敷に座った嬢が微笑んで手を振ってくれます。

 

今回は見学に行っただけなので店に上がっていませんが、
通りを歩くだけで超楽しい。
これはハマってしまう人がいるのもわかる。
今度は夜に行ってみたいと思いました。

 

飛田新地の東の端の「嘆きの壁」を見て、歴史を感じました。(適当)

 嘆きの壁とは・・・

遊郭だった時代に、飛田に売り飛ばされた嬢もおったそうな。
そういう嬢が逃げ出さないように、飛田の出入り口は西側の大門だけで、四方を4mの壁で囲まれていたそうな。
4mもの壁は流石に登れないので、壁まで行っても逃げられず嘆くしかないということで、「嘆きの壁」だそうな。

 

 

その後、

f:id:meshigakuitai:20170906170657j:plain

昭和の香り漂うゲームセンターで脱衣花札をして一服し、
(敵の札の引きがチートすぎて6ゲーム連続で負けた。クソ。)

 

足で車椅子を漕いでいるおじいさんをみかけたり、
「店内で舟券買えます!」と書いてある脱法そうな居酒屋があったり、

あいりんは大変楽しかったです。 

 

その後、

新世界に行き通天閣を見て、
日本橋のサイゼリアに来ました。

 

f:id:meshigakuitai:20170906171409j:plain

サイゼリア飲み、すごくよかったです。

2人でワイン1.5L飲み、お腹いっぱい食べて3,000円。
一人頭1,500円であの満足感はたいへんすばらしい。

 

店によっては、安いワインだけじゃなくてワインメニューと言うものがあり、
だいぶええ感じのワインも飲めるみたいですよ。

r.gnavi.co.jp

 

 

 

で、日本橋でやってきたのはシーシャ屋さん。

シーシャとは・・・

水タバコ。

 

日本橋駅から徒歩5分、大阪難波駅から徒歩7分。とほほ8分。

「 Shisha & Cafe Sifr」

sifr.biz

 

大きくはない店内ですが、席はゆったりと作られていて、
僕は友達と二人で訪れましたが、ほとんど寝るようにして吸える席に通してもらいました。

f:id:meshigakuitai:20170906172139j:plain

アイスクリームというフレーバーを吸いました。
水タバコのことはよく知らないので詳しくは調べてください。

初水タバコでしたが、タバコとは全く別物ですね。
まあ、ボングとはさして変わらなかったっすけど。

 

息を吐ききったところで一気に吸い込むと酸欠でクラクラして楽しかったです。
ワインでベロベロになっているところにクラクラして、チルでした。笑

 

水タバコはタバコの数十倍体に悪いというのを聞いたことがあったので、
店員さんにどうなのか聞いてみたところ、
(僕が吸っていたのはというだけかもしれないが)
「タールは0で、ニコチンも0.01mgぐらいだから単純な量としてはタバコより害がないと思うけど、タバコよりも長く吸うものだから、総量としてはとんとんかもしれない」という旨のことを仰っていました。

 

水タバコを堪能して1本ずつハイネケンを飲んで、2人で2,500円。
リーズナブル。雰囲気も良かったのでまた行ってみたいと思いました。

予約して行くと値引きがあるとかなんとか。

 

 

 

帰りに女の子と会う約束をしていましたが、ベロンベロンだったのですっぽかしました。お疲れ様でした。